【どんな抜け方?】メンズ脱毛におけるメディオスターの照射後の経過をわかりやすく解説!

メディオスター
・メディオスター全然抜けないじゃん! ・これいつ抜けてくるの?

メディオスターを照射した後、こんな不安を感じる方いませんか?

熱破壊式とは違い、メディオスターのような蓄熱式は抜け方や経過が違うんです!

この理由について、メンズ脱毛クリニックで看護師として働いている経験を踏まえ、解説します。

それでは、どうぞ!

照射後の経過や抜け方

メディオスターの照射後の経過として、3~4週間かけて効果が表れます。

ヤグレーザーと比べて効果が出るのが、遅いのには理由があります。

それは、ターゲットの違いです!

メディオスターのターゲット部位についての解説は、こちらの記事を参照してください。(https://blog-text.jp

メディオスターは、バルジ領域を破壊するため、今生えてる毛自体には作用してません。

バルジ領域を破壊することで、次に生えてくる毛に対して効果を発揮します。

そのため、効果が表れるのが、3~4週間と遅くなってしまうのです。

メディオスターのような蓄熱式は、次に生えてくる毛を弱らしていき永久脱毛をします。

なので経過としては、照射するごとに毛が細く・薄くなっていくのがわかると思います。

もし抜けなかった場合、どうすればいい?

患者さんの中でもヤグレーザーと比べてメディオスターの効果が遅いことに不安を感じる方が多くいます。

まずメディオスターの場合は、3~4週間と効果が表れるのが遅いので、気長に待ちましょう。

4週間以上経っても抜けない場合は、照射漏れや反応漏れの可能性があります。

照射漏れは、手技的な原因で毛にレーザー自体が当たっていない場合に起きます。

反応漏れは、毛周期の関係や機械のパワー設定でレーザーが当たっているが、反応していない場合に起きます。

もし、メディオスターで照射して毛が残っている場合は、まずはクリニックへ連絡をしましょう!

まとめ

以上、メディオスターの照射後の経過についての解説でした!

メディオスターの経過に関して、簡単にまとめると、

  • 効果が表れるまで3~4週間かかる
  • 次に生えてくる毛に作用し、どんどん毛が薄く・細くなってくる
  • 抜けない場合は、クリニックへ連絡し、指示をもらう。

今後もヤグレーザ・メディオスターに関する情報を発信していきますので、よろしくお願いします。

運営者情報
運営者情報
S

はじめまして!
メンズ美容看護師のSです!。
現在の都内の某大手メンズ美容クリニックに勤務して2年目になります。
このブログでは、メンズ脱毛で使われることの多い、ヤグレーザーとメディオスターについての悩みや不安に特化した記事を書いていきます。
看護師の視点から、皆様にわかりやすいように上記二つの機械について解説していきます!

Sをフォローする
メディオスター
Sをフォローする
メンズ脱毛‐お悩み相談ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました